意識的にユーザーの無意識レベルの行動に合わせる。

こんにちは、矢田です。

今日は、人が「無意識レベル」で行なう、
消費行動プロセスについて話をして行きたいと思います。


私たち、サイト運営者は、消費者が無意識レベルで取る行動を、
スムーズに行なってもらえるサイトを意識的に構築する必要があります。

そのためには、まず、ユーザーがどのような行動を、
無意識に取っているのかを把握する必要がありますね。

では、それを踏まえて、今日の話の本題に移りたいと思います。


突然ですが、あなたに一つ質問をします。

例えば、あなたが5万円を現金で私からプレゼントされ、
今から24時間以内であれば、その5万を使って、
好きな物をネットで何でも買って良いと言われましたとしましょう。

その場合、あなたはどのような行動を取るでしょうか?

少し考えてみて下さい。


一番、最初にあなたの頭に浮かぶことはなんでしょうか?

普通に考えたら、あなたが今、関心のあるや、
考えていることです。

それは、自分の趣味だったり、悩みだったり、
家族や友人、恋人だったり、仕事だったり、
予定だったり・・・

もし、あなたの趣味が旅行であれば、
「え、5万円も使って良いの!?じゃ〜旅行チケット取ろう!」
と、なるかもしれません。

また、もし、あなたがムダ毛の悩みを抱えていたら、
「え、5万円も使って良いの!?じゃ〜脱毛機を買おう!」
と、なるかもしれません。

また、もし、あなたが近日中に、素敵なパーティーへの参加予定があれば、
「じゃ〜、パーティーに着ていく服を買おう!」
と、なるかもしれませんね。

このように、人は「何でも好きな物を買って良い」と言われても、
何か自分が関心のある物にまず、「絞り込み」ますね。

これは、すごく当たり前の話ですが、
サイトを作成する際には是非、意識して下さい。


さて、話を先に進めて行きます。

では、例えばですね、あなたは、その5万円で、
何か「服」を買おうと考えたとします。

次に取る行動というのは何が考えられるのでしょうか?

もしかすると、先ほども例に出たように、
近日中にパーティーに出席する予定があるのであれば、
「パーティーに着ていくドレス」を買おうと考えるかもしれません。

また、あなたが好きなブランドが頭に浮かぶかも知れません。

または、ただ単に、寒くなって来たから、
コートやダウンジャケットを買おうと考えるかもしれません。

このように、「服を買う」と決めたとしても、
やはり、人は、さらに「絞り込む」という行動を取ります。

また、この場合、「5万円」という予算の制限があるので、
「5万円以下の買い物」という絞り込みも、
無意識に行なっていることでしょう。

※「予算」という概念も大事なポイントです。


さて、このように、人は「絞り込む」という行動を、
無意識に行なって行きます。

「パーティーに着ていくドレス」を仮に買うと決めたとしても、
やはり、さらに絞り込みを行なって行きますね。

サイズであったり、価格であったり、ブランドであったり、
色であったり、素材であったり。

ユーザーが、このくらい細かく絞り込める段階になると、
サイト運営側の「お薦め」や、「売れ筋ランキング」、
また、「購入者のレビュー」も、良い参考材料となってきます。

そして、ユーザーが「絞り込む」という行動を続けていくと、
最終的には、「買いたい!」と思う商品というのは、
数点に絞り込まれることになると思います。


・「何を買うか?」のステージから、「どれを買うか?」のステージへ。

・「どれを買うか?」のステージから、「どっちを買うか?」のステージへ。

単純にまとめると、このような流れになってきますね。


ユーザーの選択肢が絞り込まれれば絞り込まれるほど、
「お薦め」や「購入者のレビュー」などが、
ユーザーが最終的な購入の決断を下す際の貴重な判断材料となってきます。

そして、最終的に、ユーザーは、「絞り込まれた一つの商品を買う」
または、「予算の範囲で絞り込まれた商品を全て買う」という行動を取る事になります。

さらには、「予算の範囲で購入を決めた商品に関連する商品も買う」という、
行動を取る場合もあるでしょう。

もちろん、ユーザーには「買わない」という選択肢もありますが、
ここまで絞り込まれた状態で、ユーザーが「買わない」という選択肢を、
選んでしまうということは、販売側の力不足と言わざるを得ません。


さて、今日のメルマガでの話をまとめたいと思います。


「サイト運営側は意識的に、ユーザーの無意識レベルの行動に合わせた誘導を行なうこと」


今日、話をしてきた内容は考えてみれば当たり前のことです。

ただ、大事なことは、私たちがユーザーの立場である時に、
当たり前のように無意識レベルで行なっている行動を、
自分がサイト運営側の時に意識できるかということです。

アフィリエイトサイトに限らず、いろんなネットショップを見て回ると分かると思い
ますが、今日、話をしたことが出来ていないサイトというのは、沢山あります。

ネットショップを見ていても、トップページに表示されているのが、
新着商品だけだったり、お薦め商品だけだったりするサイトが多いですね。

また、メニューに組み込まれているのが、「トップス」「ボトム」「アクセサリー」
のような商品のカテゴリー別けによる、絞り込みしか出来ていないところが多いです。

これでは、「自動販売機」状態の「物売り」のサイトですね。


例えば、今日のメルマガでも例として出て来たように、

「パーティーに着ていくドレス特集」のようなコーナーを設けて、
ユーザーの「絞り込み」に合わせて、その特集ページに誘導するのも良いでしょう。

また、「5万円以下でオシャレをしたい!」という予算が決まっている人向けに、
5万円で出来るコーディネートの特集ページへ誘導するのも良いでしょう。

また、細い脚に憧れている女性や、太い脚に悩んでいる女性に対して、
「脚痩せ効果」のあるジーンズなどを特集したコーナーに誘導するのも良いでしょう。

このように、ユーザーの「無意識の絞り込み」に合わせた誘導を、
サイト運営側が意識して行なってあげると良いです。


絞り込みを行なった後の段階で、さらに、その絞り込まれた中での、
「お薦め」や、「ランキング」を提示することでより、
ユーザーが迷わないサイト作りが可能になります。

・「自分がどういった行動をショッピングの際に行なっているか?」

これを意識して、サイト作成の際に役立ててみて下さい。


では、また。

矢田

 

この記事は参考になりましたか?

もし、あなたが一刻も早くアフィリエイトで稼げるようになりたいと思っているのであれば、
私が主催する「年収100万円アップを支援することを目的としたアフィリエイトプログラム」の
「無料会員メンバーページ」に招待しましょう・・・

ただし、今月は先着100名の限定募集のため、今月の募集定員数に達する前に、
今すぐ下記のリンクをクリックして「無料会員メンバーの詳細」を確認して下さい。

⇒ 今すぐ無料会員登録の詳細を確認するにはコチラをクリック



「ネットで稼ぐことは簡単なのか?」へ クリスマスまでに恋人を作るための集客法へ

栄養食品「SOYJOY」から商品掲載位置のヒント

検索エンジンからのアクセスを集めるための3つのシンプルな方法

恋愛とビジネスにおける共通点

恋愛から学ぶセールスステップ

アフィリエイトで稼げるようになるための心構え

「サイト内検索」について

「キーワード」ではなく「検索ユーザー」に目を向ける

アクセス解析をじっくりと見るとユーザーの声が聞こえてきます。

ユーザーのニーズを分類化する

なぜ朝専用缶コーヒーを選んでしまうのか?

「検索キーワード」に対しての考え方

問題を読まずに正しい回答は出来ない!

アフィリエイトとは結婚相談所のようなもの

あなたの人生を変えるための時間の使い方

時間は皆、平等です。

「ネットで稼ぐことは簡単なのか?」

意識的にユーザーの無意識レベルの行動に合わせる。

クリスマスまでに恋人を作るための集客法

アクセスにも鮮度があるのです。

ネットで稼ぐために文章力は必要か?

「心の負債」を返済しました。

一点集中してアフィリエイトに取り組む事の重要性

これが売れるサイトの答えです。

稼げるキーワードは見込み客に検索させないで気付かせる。

なぜ、あなたはこのページを読んでいるのか?

この3つのポイントを理解しなければ稼げない

稼ぎに繋がる4つのタイプのキーワードとは?

稼ぎに直結するキーワードとは!?

Yahoo!&Googleで一位になっても稼げない理由

「ツール」を使う前に「頭」を使う

PCの前にいる人が見えていますか?

小手先のテクニックなんて不必要です

クリックされないリンクは、存在しないリンクと同様

今、どこを見てますか?

広告は「出す」ものではなく、「作る」ものです。

全てのキーワードで上位表示させるには!?

もし、あなたが検索エンジンだったら?

稼げるようになるための2ステップとは!?

「大きな質問」から「Which クエスチョン」へ・・・

時間をお金で買ったことはありますか?

レストランのメニューのように・・・

落とし穴にハマっていませんか?

「すいません。わからないので、ちょっと聞いてきますね。」って・・・

低次元のSEO対策は辞めにしませんか?

丸裸にすれば良いのです・・・

広告を出してサイトにアクセスを集めたら?・・・

水道水を売る人

絞ると売れます・・・

なぜ!?

アフィリエイト初心者を抜け出すための必須事項があります。

見えない物は見ないと見えません・・・

「本を買う」と言う行動を19等分してみます・・・

お金を払ってくれる見込み客を集める方法

黒いペンと白い画用紙を用意して下さい。

1クラス31名の前で話をします。

今日は長いので読まないでください。




「アフィリエイトで稼ぐためのノウハウをもっと教えて欲しい!」

そんな真剣にアフィリエイトで稼げるようになりたいと思っているあなたのために、 私が主催する「年収100万円アップを支援することを目的としたアフィリエイトプログラム」の 「無料会員ページ」を毎月、先着限定100名の方だけに公開します・・・

もし、あなたが一刻も早くアフィリエイトで稼げるようになりたいとのであれば、 今すぐ以下のリンクをクリックして「無料会員登録の詳細ページ」にアクセスして下さい。

毎月先着100名の限定募集のため、今月の募集定員数に達する前にこのチャンスを是非掴み取って下さい・・・




毎月先着100名限定の無料会員登録の詳細はコチラ!

▲TOPに戻る










 

COPYRIGHT@2008 アダルトアフィリエイトで稼ぐ.com : アダルトサイト情報