「サイト内検索」について

こんにちは、矢田です。


今日のテーマは「サイト内検索」についてです。


ここで言う「サイト内検索」というのは、
自身のサイト内に設置された検索ボックスを利用して、
行なわれた「検索」のことを指します。


YahooやGoolgeで自分のサイトが、
どのようなキーワードで検索されたかは、
アクセス解析のログを見ればわかりますよね?


それと、同じように、自分のサイト内に設置された検索ボックスに、
どのようなキーワードを入力して検索をしたのかも、
やはり、アクセス解析のログを見ればわかります。


ログを見て、サイト訪問者が閲覧したページのリンク元に、
自サイトの検索結果ページのURLがあれば、
そのユーザーはサイト内の検索ボックスを、
利用したということになります。


さて・・・

今日のメルマガでは、「サイト内検索」を利用したユーザーから、
得られる情報を有効活用する方法について、
お話して行きたいと思います。


まず、最初に、YahooやGoolge等の検索を利用した「サイト外検索」と、
自サイト内に設置された検索ボックスを利用した「サイト内検索」では、
一体、どのような違いがあるでしょうか?


「サイト外検索」と「サイト内検索」の違いについて、
まず、注目して起きたいのが以下のポイントです。


「サイト外検索」の場合、ユーザーが検索時に使用した検索キーワードに、
マッチしたコンテンツが自分のサイト内に存在する場合のみ、
ユーザーは自分のサイトに辿り着くことが可能となります。

ですから、必然的に、アクセスログに残る検索キーワードも、
全て、自分のサイト内に存在するキーワードとなります。


しかし、「サイト内検索」の場合、ユーザーが検索時に使用したキーワードに、
マッチしたコンテンツが自分のサイト内に存在しない場合でも、
ユーザーは自分のサイト内に留まることになります。


ですから、アクセスログに残る検索キーワードの中には、
自分のサイト内に存在しないキーワードが含まれる場合があります。


自分のサイト内に存在しない検索キーワードというのは、
自分のサイトで不足しているコンテンツということになりますので、
これを今後、追加するコンテンツのネタとして、
参考にしない手はないでしょう。


もちろん、サイト訪問者が探し求めているコンテンツを、
何でもかんでも自分のサイトに取り入れれば、
良いというものではありません。


あくまで、自分のサイトのテーマに沿ったコンテンツで、
不足しているものに限っては、サイト内検索を行なったユーザーが、
残してくれた検索キーワードのログを、
参考に取り入れて行きましょうということです。


これが、まず「サイト内検索」を使用したユーザーが残したログを、
有効活用する手段の一つです。

さて、サイト内に設置した検索ボックスを利用するサイト訪問者からは、
他にも様々なサイト改善に役立つヒントが得られます。


ほんの一例を挙げてみると、サイト内のナビゲーションが上手く機能しているかどうかは、
「サイト内検索」のログを参考にすれば、ある程度わかります。

例えば、自分がプッシュしたいコンテンツを、サイト訪問者が見つけることが出来ずに、
検索ボックスを利用して探していたら、もっと、自分がプッシュしたいコンテンツの露出度を、
サイト内で高め、ユーザーの目を引くように改善しなくてはならないでしょう。


また、他の活用例としては、「サイト内検索」のログを参考にすることで、
ユーザーの新しいニーズに対して敏感に察知することが出来るようになります。


たいていの方は、YahooやGoogleのような外部からの検索にしか、
目を向けることがないことでしょう。

実際、「サイト内検索」に目を向けなくても稼げますからね。


しかし、定期的にサイト内の検索にも目を向けることで、
自分のサイトをターゲットユーザーにとって、
より使いやすく、より役立つサイトへ改善するための糸口を、
見いだせるようになることでしょう。


今日は、「サイト内検索」についてお話しました。

では、また。

矢田

 

この記事は参考になりましたか?

もし、あなたが一刻も早くアフィリエイトで稼げるようになりたいと思っているのであれば、
私が主催する「年収100万円アップを支援することを目的としたアフィリエイトプログラム」の
「無料会員メンバーページ」に招待しましょう・・・

ただし、今月は先着100名の限定募集のため、今月の募集定員数に達する前に、
今すぐ下記のリンクをクリックして「無料会員メンバーの詳細」を確認して下さい。

⇒ 今すぐ無料会員登録の詳細を確認するにはコチラをクリック



アフィリエイトで稼げるようになるための心構えへ 「キーワード」ではなく「検索ユーザー」に目を向けるへ

栄養食品「SOYJOY」から商品掲載位置のヒント

検索エンジンからのアクセスを集めるための3つのシンプルな方法

恋愛とビジネスにおける共通点

恋愛から学ぶセールスステップ

アフィリエイトで稼げるようになるための心構え

「サイト内検索」について

「キーワード」ではなく「検索ユーザー」に目を向ける

アクセス解析をじっくりと見るとユーザーの声が聞こえてきます。

ユーザーのニーズを分類化する

なぜ朝専用缶コーヒーを選んでしまうのか?

「検索キーワード」に対しての考え方

問題を読まずに正しい回答は出来ない!

アフィリエイトとは結婚相談所のようなもの

あなたの人生を変えるための時間の使い方

時間は皆、平等です。

「ネットで稼ぐことは簡単なのか?」

意識的にユーザーの無意識レベルの行動に合わせる。

クリスマスまでに恋人を作るための集客法

アクセスにも鮮度があるのです。

ネットで稼ぐために文章力は必要か?

「心の負債」を返済しました。

一点集中してアフィリエイトに取り組む事の重要性

これが売れるサイトの答えです。

稼げるキーワードは見込み客に検索させないで気付かせる。

なぜ、あなたはこのページを読んでいるのか?

この3つのポイントを理解しなければ稼げない

稼ぎに繋がる4つのタイプのキーワードとは?

稼ぎに直結するキーワードとは!?

Yahoo!&Googleで一位になっても稼げない理由

「ツール」を使う前に「頭」を使う

PCの前にいる人が見えていますか?

小手先のテクニックなんて不必要です

クリックされないリンクは、存在しないリンクと同様

今、どこを見てますか?

広告は「出す」ものではなく、「作る」ものです。

全てのキーワードで上位表示させるには!?

もし、あなたが検索エンジンだったら?

稼げるようになるための2ステップとは!?

「大きな質問」から「Which クエスチョン」へ・・・

時間をお金で買ったことはありますか?

レストランのメニューのように・・・

落とし穴にハマっていませんか?

「すいません。わからないので、ちょっと聞いてきますね。」って・・・

低次元のSEO対策は辞めにしませんか?

丸裸にすれば良いのです・・・

広告を出してサイトにアクセスを集めたら?・・・

水道水を売る人

絞ると売れます・・・

なぜ!?

アフィリエイト初心者を抜け出すための必須事項があります。

見えない物は見ないと見えません・・・

「本を買う」と言う行動を19等分してみます・・・

お金を払ってくれる見込み客を集める方法

黒いペンと白い画用紙を用意して下さい。

1クラス31名の前で話をします。

今日は長いので読まないでください。




「アフィリエイトで稼ぐためのノウハウをもっと教えて欲しい!」

そんな真剣にアフィリエイトで稼げるようになりたいと思っているあなたのために、 私が主催する「年収100万円アップを支援することを目的としたアフィリエイトプログラム」の 「無料会員ページ」を毎月、先着限定100名の方だけに公開します・・・

もし、あなたが一刻も早くアフィリエイトで稼げるようになりたいとのであれば、 今すぐ以下のリンクをクリックして「無料会員登録の詳細ページ」にアクセスして下さい。

毎月先着100名の限定募集のため、今月の募集定員数に達する前にこのチャンスを是非掴み取って下さい・・・




毎月先着100名限定の無料会員登録の詳細はコチラ!

▲TOPに戻る










 

COPYRIGHT@2008 アダルトアフィリエイトで稼ぐ.com : アダルトサイト情報