恋愛とビジネスにおける共通点


こんにちは、矢田です。


今日は、前回のメルマガの最後でも少しお伝えした、
「恋愛とビジネスにおける共通点」についてお話したいと思います。


面白いことに、アフィリエイトに取り組む上で、
何か疑問が生じた時に自分の状況を恋愛に置き換えてみると、
不思議と答えが見えて来るものです。


例えば、私が最近、とあるメルマガ読者の方から頂いた質問の中に、
このような質問がありました。


-----------------------------------------------------------------------
            【 質問 】
-----------------------------------------------------------------------

 メルマガの配信頻度はどのくらいが良いのでしょうか?

 メルマガの配信頻度が高いと読者に嫌がられる気がして、
 今、メルマガの配信頻度について悩んでいます。

-----------------------------------------------------------------------

この質問を私に下さった方は現在、メルマガアフィリエイトに取り組んでいる方で、
最近、メルマガの配信頻度のことで悩んでいるとのことでした。


確かにメルマガの配信頻度というのは、
メルマガ発行者にとっては頭を悩ますところかもしれません。


しかし、こういった場合、その状況を恋愛に置き換えてみると、
意外にもすんなりと答えが出て来ます。


まず、「メルマガの配信頻度が高いと嫌がられるかもしれない」
ということについて、恋愛に置き換えて考えてみましょう。


例えば、このように考えてみます。


「自分は誰からメールを毎日貰うと嫌なのか?」

もしくは・・・

「自分は誰からメールを一日に2通以上貰うと嫌なのか?」


このような質問をメールを受ける側の立場になって、
自分に投げかけてみます。


すると、このような答えが出て来るのではないでしょうか?


・自分が嫌いな異性からメールを何通も貰うのは嫌だ!

・自分が興味のない異性からメールを何通も貰うのは引いてしまう!


当たり前と言ったら当たり前ですが、自分がどうとも思っていない人から、
一日に何通もメールを貰うのは、少し違和感を覚えるでしょうし、
人によっては嫌悪感、もしくは、抵抗感を覚えるでしょう。

しかし、次の質問を自分に投げかけた場合はどうでしょうか?


「自分は誰からメールを毎日貰うと嬉しいのか?」

もしくは・・・

「自分は誰からならメールを一日に2通以上貰っても嫌ではないのか?」

おそらく、多くの方がこの質問に対しては、
以下のような答えを思い浮かべたのではないでしょうか?


・自分が好きな人からのメールなら何通でも貰って嬉しい!

・自分が気になっている人、興味のある人からのメールなら嫌な気分にはならない!


これも当たり前と言ったら、当たり前の反応ですよね?


ですから、結局は、メールを送る側と受ける側の関係次第で、
メールの受信者が抱く感情は異なるということです。


例え、一日に3通メールを送られても、
メール送信者と受信者の関係によっては、
不快に感じるどころか、嬉しく感じる訳ですね。


さて、ここで、最初の質問に話を戻して考えてみましょう。


--------------------------------------------------------
質問:メルマガの配信頻度はどのくらいが良いのか?
--------------------------------------------------------

繰り返しますが、これはメルマガ発行者と、
メルマガ購読者の関係によって異なります。


勝手に不正入手したメールアドレスに対して、
大量送信されるようなスパムメールが、
毎日、毎日、自分に送られて来たら、
大半の人は怒りを覚えることでしょう。


無料レポートサイトの協賛登録によって、
代理登録されたメールアドレスに対して、
配信されるメルマガが毎日、毎日、自分のもとに送られて来ても、
メルマガの内容によっては、嫌な気分になるかもしれません。


しかし、自らの意志でメルマガに登録をした場合、
そのメルマガ発行者が発信している情報に興味が有る訳ですから、
その人から配信されるメルマガであれば、
毎日、送られて来ても嬉しいと感じるかもしれません。

そのメルマガ発行者が発信している情報が、
自分にとって有益な情報であればあるほど、
その傾向が高まるかと思います。

また、そのメルマガ発行者の価値観に、
自分が共感出来る度合いが大きければ大きいほど、
その傾向はより一層、高まるかと思います。


では、一日に3通以上メールを貰っても嬉しいと、
メルマガ購読者が思えるような関係を築く為には、
一体、どうすれば良いのでしょうか?


もちろん、読者にとって有益な情報を発信することは、
大前提の条件ですが、これについても、
恋愛に置き換えて考えるとわかるのではないでしょうか?


例えば、以下のような反応が考えられるかと思います。


「いくら自分が気になっている異性からのメールでも、
 自分が返信する前に次から次へとメールが送られて来てしまうと、
 引いてしまう。もしくは、困る。」


「メールが来る」⇒「返信する」⇒「メールが来る」⇒「返信する」⇒「メールが来る」


このように、自分が相手のメールに対して、
何らかのアクションを起こして、相手に反応を示している場合は、
その後、相手からメールが送られても違和感はありませんよね?

では、これをメルマガに置き換えて考えてみるとどうなるか?


例えば、メルマガの場合、メルマガ内に貼ったリンクをクリックした
メルマガ購読者に対してのみ、指定した時間に次のメルマガを自動で配信されるように、
設定することが一部のメルマガ配信スタンドが提供している「シナリオ機能」を使えば可能です。


ですから、「次のメルマガを早く受け取りたい方は下記のリンクをクリックして下さい。」
「リンクをクリックすると6時間後に次のメルマガが届きます。」と、
説明文を付け加えてリンクをメルマガ内に貼っておけば、次のメルマガを早く読みたい人は、
そのリンクをクリックしますね。


自ら、次のメルマガを早く受け取りたいと望んでいる人に対して、
一日に複数回、メルマガを配信したところで嫌がられることはないはずです。


また、別のアイデアとしては、メルマガにユーザーに登録してもらう時に、
メルマガの希望配信頻度を選択してもらい、そのユーザーの希望の配信頻度に併せて、
メルマガを配信すれば、どのくらいの頻度で購読者に、
メルマガを配信すべきか悩む必要はなくなるでしょう。


大事なことは、「メルマガの配信頻度はどのくらいが良いのでしょうか?」といった質問のように、
ユーザーを一括りのグループとして見ないことです。


いつもメルマガで伝えていることですが、
アクセス数というのは数字ではなく、
一人一人の人間の集まりです。


また、メルマガのリストの数というのも単なる購読者数ではなく、
一人一人のメルマガ読者の集まりな訳です。


一人、一人のユーザーを意識せずにアフィリエイトに取り組んでしまうと、
やはり、ユーザーの気持ちが見えず、いつまで経っても、
ユーザーの心を動かすような情報提供も営業活動も出来ません。


人の顔が見えないネットビジネスだからこそ、
特に意識してユーザーの視点に立って考える必要があるでしょう。


もし、あなたがユーザーの視点に立って考えられない場合は、

・恋愛に置き換える
・実社会の人間関係に置き換える
・オフラインのビジネスの置き換える

以上3つのいずれかを試してみると良いかも知れません。

では、また。

矢田

 

この記事は参考になりましたか?

もし、あなたが一刻も早くアフィリエイトで稼げるようになりたいと思っているのであれば、
私が主催する「年収100万円アップを支援することを目的としたアフィリエイトプログラム」の
「無料会員メンバーページ」に招待しましょう・・・

ただし、今月は先着100名の限定募集のため、今月の募集定員数に達する前に、
今すぐ下記のリンクをクリックして「無料会員メンバーの詳細」を確認して下さい。

⇒ 今すぐ無料会員登録の詳細を確認するにはコチラをクリック



検索エンジンからのアクセスを集めるための3つのシンプルな方法へ 恋愛から学ぶセールスステップへ

栄養食品「SOYJOY」から商品掲載位置のヒント

検索エンジンからのアクセスを集めるための3つのシンプルな方法

恋愛とビジネスにおける共通点

恋愛から学ぶセールスステップ

アフィリエイトで稼げるようになるための心構え

「サイト内検索」について

「キーワード」ではなく「検索ユーザー」に目を向ける

アクセス解析をじっくりと見るとユーザーの声が聞こえてきます。

ユーザーのニーズを分類化する

なぜ朝専用缶コーヒーを選んでしまうのか?

「検索キーワード」に対しての考え方

問題を読まずに正しい回答は出来ない!

アフィリエイトとは結婚相談所のようなもの

あなたの人生を変えるための時間の使い方

時間は皆、平等です。

「ネットで稼ぐことは簡単なのか?」

意識的にユーザーの無意識レベルの行動に合わせる。

クリスマスまでに恋人を作るための集客法

アクセスにも鮮度があるのです。

ネットで稼ぐために文章力は必要か?

「心の負債」を返済しました。

一点集中してアフィリエイトに取り組む事の重要性

これが売れるサイトの答えです。

稼げるキーワードは見込み客に検索させないで気付かせる。

なぜ、あなたはこのページを読んでいるのか?

この3つのポイントを理解しなければ稼げない

稼ぎに繋がる4つのタイプのキーワードとは?

稼ぎに直結するキーワードとは!?

Yahoo!&Googleで一位になっても稼げない理由

「ツール」を使う前に「頭」を使う

PCの前にいる人が見えていますか?

小手先のテクニックなんて不必要です

クリックされないリンクは、存在しないリンクと同様

今、どこを見てますか?

広告は「出す」ものではなく、「作る」ものです。

全てのキーワードで上位表示させるには!?

もし、あなたが検索エンジンだったら?

稼げるようになるための2ステップとは!?

「大きな質問」から「Which クエスチョン」へ・・・

時間をお金で買ったことはありますか?

レストランのメニューのように・・・

落とし穴にハマっていませんか?

「すいません。わからないので、ちょっと聞いてきますね。」って・・・

低次元のSEO対策は辞めにしませんか?

丸裸にすれば良いのです・・・

広告を出してサイトにアクセスを集めたら?・・・

水道水を売る人

絞ると売れます・・・

なぜ!?

アフィリエイト初心者を抜け出すための必須事項があります。

見えない物は見ないと見えません・・・

「本を買う」と言う行動を19等分してみます・・・

お金を払ってくれる見込み客を集める方法

黒いペンと白い画用紙を用意して下さい。

1クラス31名の前で話をします。

今日は長いので読まないでください。




「アフィリエイトで稼ぐためのノウハウをもっと教えて欲しい!」

そんな真剣にアフィリエイトで稼げるようになりたいと思っているあなたのために、 私が主催する「年収100万円アップを支援することを目的としたアフィリエイトプログラム」の 「無料会員ページ」を毎月、先着限定100名の方だけに公開します・・・

もし、あなたが一刻も早くアフィリエイトで稼げるようになりたいとのであれば、 今すぐ以下のリンクをクリックして「無料会員登録の詳細ページ」にアクセスして下さい。

毎月先着100名の限定募集のため、今月の募集定員数に達する前にこのチャンスを是非掴み取って下さい・・・




毎月先着100名限定の無料会員登録の詳細はコチラ!

▲TOPに戻る










 

COPYRIGHT@2008 アダルトアフィリエイトで稼ぐ.com : アダルトサイト情報